カリーナのゆるっと うつ生活

うつ病生活を心地よくするライフハック。メンタル・美容、ボディケア

スピリチュアルブーム続いてます。

スピリチュアル、というか探究になるのかな。
健康になるための実験という位置付け。脇道に反れないようにするのが大変ですね。いっぱい怪しいものはあるので。


それとは関係あるかないか微妙なところですが
知り合いの先生がwebでヨガクラスを始めるそう。


参加したいんだけど…
・金銭面
・体調面と時間の調整(開催時間に参加できるか)
・家族から応援してもらえるか


この点が問題なんだよね〜どれもクリアするのが難しい。webでヨガクラスってのも言いにくいよー正直。それこそ、怪しいと思われてもしょうがない。
なにせカメラありきで参加だしね。不安。


先生について勉強したい。それが本音。
それでも心のところがモヤっとする。習いに行きたい。でもコロナ禍。その中でのWebクラス。絶好の機会だけど、だけど〜!!!!(語彙力


辞めたほうがいいよって内なる声もする。止める声と興味津々な声。両方ある。


果たして精神疾患者がガチなヨガをしていいのか?という疑問もあります。先生が付いていたとしても。ちょっと怖い。


自分の中で賛否両論。誰にも相談できないし。なのでここで書きながら整理しようとしましたが、答えは出ませんでした。


楽しく生きるためには何かを犠牲にしなきゃいけないのかな?自分に従うってこんなに難しいことだっけ?その前にお金ー!


悩みながら出来ること(準備)はしていこう。そして参加できたら儲けもんくらいの気持ちでいよう。


とにかく頭にあるのは
健康でありたいの一点なのです。