カリーナのゆるっと うつ生活

うつ病生活を心地よくするライフハック。メンタル・美容、ボディケア

投薬調整

月曜日、病院に行って投薬調整をしてもらいました。


最近「鬱々とした日が続き」という文章で始まる日記が多く、辛い日が重なっていました。

 


一番の症状は「しにたい、きえたい」という思考です。しにたくないのに、きえたくないのに勝手に沸き上がってくるのです。


医師からは「強迫観念だね」と言われています。まさにその通りで。


処方箋を全体的に見直し、
強迫観念を沈める薬を出してもらいました。
それとイライラも強かったので
その様な衝動性が出るかもしれない薬を外してもらい、様子を見ています。


病院に行って3,4日経った今、衝動性はすこし落ち着いてきました。やっぱり副作用だったのかな?


「しにたい、きえたい」という強迫観念は
少し減ったものの、まだ出てきてるところ。
疲れますね、考えたくないことが常に頭にあるって。
そして「きえたくないのに、きえたい」と思ってしまうから、悲しいのです。自分の意思とは反する考えがやってきてしまう、悲しさ。
それだけで泣きたくなってしまいます。


この悲しさって、経験した人にしか分からないんだろうなと感じます。


家族から言われるんです。
「あなたは大事な存在だからね」と。
それは心底分かってる。なのに、しにたいという思考が湧いてくるから苦しいんだって。
分かってるのに思考が止まらないから、泣いてるんだって。


相手に適切に伝えることも至難の業です。


早く穏やかな日々がやってきてほしい。薬の効果が現れてほしい。そう願う毎日です。