カリーナのゆるっと うつ生活

うつ病生活を心地よくするライフハック。メンタル・美容、ボディケア

部屋の中を断捨離してます

久しぶりに断捨離の提唱者、
やましたひでこさんの本を読み、断捨離を決行中。


毎日のように「これは必要、必要じゃない?」と一つ一つのものに問いかけながら、
捨てるを繰り返しています。


残すものを考える(断捨離する時)大切なのは
「いま、ここ、わたし」


今ここにいる自分が
その物が必要かどうかを取捨選択していく作業。


物に宿っているのは想い。買ったときの嬉しさや辛かったことを思い出すものまで
様々。


今回は特に「過去のもの」に焦点を当て断捨離しています。
学生のころに使っていた単語帳や教科書、ノート、参考書…。
必要だなと思うもの以外はごみ袋へ。


結構頭を使うので疲れます。断捨離は思考を使うハードワークだなと。
体調がいい時に捨て、
調子よくない時は無理せずにやらない方が賢明な作業ですね💦


少し空間に余裕が出来てきた部屋は
空気感がいつもと違います。


お気に入りのものだけに囲まれた部屋を目指し、リハビリの様に断捨離をしていきたいと
思います。