カリーナのゆるっと うつ生活

うつ病生活を心地よくするライフハック。メンタル・美容、ボディケア

寂しさと付き合う

うつな時、だいたいそこには寂しさが共存している。


ひとりぼっち、という言葉がピッタリ当てはまるような気分。
他人と一緒にいても、うつ症状が酷いときには「ひとりぼっち感」が出てきてしまうから


きっと症状の一種なんだろうなと思う。


もっと症状が酷いときには
「こんなに苦しんでるのは自分だけ」と無意識下で感じてることがよくある(最近気がついた)


そんな時には一度深呼吸。
苦しんでるのは私だけじゃない!


みんな色んな理由で大変なのだ。
目に見えないだけで、人は様々な苦労を抱えながら生きているってことを忘れがちになるけれど。

 

 


ブログという場もそのひとりぼっち感を無くすのに有効です。
みんなのブログを読んだらなんだか安心する。そして「苦労してるのは私ひとりじゃない」ってことを実感させてくれる。


だから、ここにいるブログを読んでくださっている皆様に本当に感謝しています。


精神科のデイケアが無くなってからというもの、このはてなブログが「うつ病としての私」の居場所になっています。


ありがとうございます。


体調の不安定さでなかなか記事が書けなかったり読めなかったりもするけれど
この場所を大切にしたい。


寂しいときに戻ってこれるそんな場所を持てて、幸せなのかもしれません。