カリーナのゆるっと うつ生活

うつ病生活を心地よくするライフハック。メンタル・美容、ボディケア

続・いいこと日記~書き方のコツ②~

 

f:id:carinaup2you:20171026091233j:plain

前回の記事で
いいことを探すコツをお伝えしました。
ここからは応用編。
 
なんと!
悪いことをいいことに変えるコツです。
 
 
 
 
…そんなん無理やろ(´・ω・ `)
 
私もそう思ってたんですよ。
ところが・・・
 
 
〜ある日のこと〜 
 
体調(身体&心)が悪く、
一日中寝てしまったことを後悔し
家族に愚痴った。
 
「今日は寝てばかりで
 何も出来なかった」
 
すると明るい顔でこう返された。
「しっかり休めて良かったじゃない!
  …そう思えばいいんだよ」
 
〜回想終わり〜
 
 
 
 
この時の私は
「へぇ、そんな考え方もあるのか」と
関心しました。まるで他人事のように。
 
まだその言葉を貰った時には
理解が出来なかったんです。
 
でもその後
「一日中何も出来なかった」と思うたびに
「いやいや!しっかり休めたから良かった!
ちゃんと自分の心と身体に声を傾けた証拠」
 
と繰り返し自らにいい聞かせました。
いいこと日記に書きました。
 
すると休むことを悪だと思わない日が
少しづつ増えてきたんです。
 f:id:carinaup2you:20171026091755j:plain
 
このことから学んだのは
 
・同じ出来事でも見方を変えれば
 いい事にも悪かったことにも出来る
 
・いいことを考える時間を繰り返せば
 考え方の癖は変えられる
 
ということ。
 
 
先程取り上げた例は
日常の中の小さな出来事です。
 
中には考えられないほど
悪い出来事に遭遇することもあるでしょう。
私もそう。なんであんなに最悪なことが起こったのか分からないと
過去を振り返る瞬間が時々あります。
 
そんな時には
その悪い出来事から
 
・学べたことはあったか
・成長できたことはあったか
 
と自らに問うのが
少しでもいいことエッセンスを抜き出すコツです。
 
全面的にいいことにするなんて無理な時もある。
でも少しくらい…1%くらい、糧になることを学べたはず(と信じて生きています)
 
 
 
あのー、本当に最悪なことが数年前にあったのですが
ここで披露するのは止めておきますw
 
それは未だにいいことだと思えていません。正直言うと。
私も日々の中でまだ答えを探してる途中です。
 
だから今すぐに「いいこと」だと
思えなくてもいいんです。
 
気付く瞬間が必ずやってきます。
 
いいことには出来なくても
私はその出来事を笑い話に変えています。
笑い話にするまで
2年かかりました(笑)
 
 
客観的に見られるようになると
出来事の違う側面に気づけるようになるようです。
 
 
客観的になるための
2年間だったと思っています。
 
だから大きな出来事に対しては
時間をかけて考えましょう。
あと体調の良い日に考えましょう。
 
学べたこと、成長できたことは
あとから振り返り分かることも多いですから。
 
スポンサーリンク