カリーナのゆるっと うつ生活

うつ病生活を心地よくするライフハック。メンタル・美容、ボディケア

人混みで疲れた時の対処方法

病気中でもどうしても
人混みに出ていかなければ
行けない時があります。
 
買い物や正月なら初詣、賑わう町中
都会のデパート…遊園地…
 
私自身、人混みが苦手。
でもディズニーランド大好きなんですよね(笑)
そんな私が学んだことをシェアします。
 
 
さて、人混みに行った時に感じる
あの不快感を細かく分析してみたことはあるでしょうか?
 
「何となくイヤ」
それもあるでしょう。
 
もっともっと具体的に掘り下げると
以下のような理由が挙げられます。
 
「目が回る」
「音がうるさい」
「匂いがイヤ」
「速さについていけない」…等々。
 
「目が回る」→視覚情報
「音がうるさい」→聴覚情報
「匂いがイヤ」→嗅覚情報
「速さについていけない」は視覚情報や身体能力(体力)的なところもあるかもしれません。
 
病気でなくても、人混みが苦手な方もいると思います。
私自身は視覚と聴覚の過敏さが
ここ数年で出るようになりました。
 
だから人混みがツラい(つД`)ノ
 
そんな時に私はとりあえず
静かそうな
・カフェ
・喫茶店
・レストラン
 
に入ります。
 
【ここからが具体的な対策です】
 

〈視覚〉

f:id:carinaup2you:20171102232013j:plain

 
まず、お店に入り席を決めるとき
なるべく壁際を選びます。
そして「壁のほうを向いて」座ります。
 
するとお店にいる間は
視覚情報をシャットアウト出来ます。
 
もしレジ側や通路側に向いて座ってしまうと
休んでる間も
無意識に人の流れや動きを
見てしまうし、読んでしまいます
 
だからカフェにいる間は壁を向き、
目線の先に動くものがない状態にして
目を休ませるのです。
 
 

〈聴覚〉

f:id:carinaup2you:20171031135352j:plain

 
私の場合はイヤホンをしています。
ノイズキャンセリング機能付きのやつ。

このソニーのイヤホンはノイズキャンセリング機能に対応した

愛用のイヤホン。密閉型なので耳にフィットし周囲の音を遮断してくれます。

 

 

こちらのパナソニックのイヤホンも密閉型で

周囲の音を遮断してくれます。

耳へのフィット感だけでいうと、私はこちらのが一番好き。

イヤホン部分が楕円形になっており、耳の穴を完全にふさいでくれます。

 
 
すると音楽を流していなくても
周囲の音が遮断され、耳を休ませることが出来ます。
ゆったりめの好きな音楽を流すと
気持ち的にも休めることが出来ます。
 
 
 
あるいは耳栓をする手もあります。

有名なサイレンシアの耳栓は柔らかく、耳の形に合わせて形状が変化する優れもの。

持ち運びに便利なケース付きなのも

 外出時にはうれしいです。
 
 

〈嗅覚〉

f:id:carinaup2you:20171102232349j:plain

人混みにいる間はマスクをします。
お店に入ったら、好きな香りの飲み物を頼みます。
(私はチャイラテの香りが落ち着きます)
 
この時に温かい飲み物を頼み、摂取すると
身体の緊張がほどけリラックスも出来ます!
 
 
それに加え
普段から「自分にとって落ち着く香り」
を持ち歩いてるといいでしょう。
 
好きな香りのハンドクリーム。
 
アロマオイルをハンカチに染み込ませ
カバンにそっと忍ばせておく。
 
好みの練り香水を耳元につけておくのもアリ。
 

f:id:carinaup2you:20171102232629j:plain

 
どんな香りが好きなわからない方に
オススメなのは
・オレンジ、グレープフルーツ等の柑橘系
・ラベンダー
 
ですね。
オレンジ、グレープフルーツ、レモン等には元気にする作用
ラベンダーの香りには鎮静作用があるので
リラックスするのに最適です。
 
私は寝るときにもアロマオイルを使用しています。
簡単なのは、キッチンペーパーに一滴アロマオイルを垂らして枕元に置いておく方法。
 
機械も必要なく、手軽に出来ますよね。
人混みに行き疲れた日の夜には
よくやっている方法です。
 
 
こんな感じで人混み対策をして
毎日を過ごしています。
参考になりましたでしょうか?
 
【追伸】
人混みから帰ってきた時の
なんか良くないモヤモヤ感、イライラ感がある場合にはお風呂に入るのがオススメ。
 
気持ちがリフレッシュされるし、身体も温まりますからね〜
 
モヤモヤも洗い流す気持ちで
シャワーを浴びましょう。
湯船に浸かりましょう。
 
 
スポンサーリンク