カリーナのゆるっと うつ生活

うつ病生活を心地よくするライフハック。メンタル・美容、ボディケア

寂しさと付き合う

うつな時、だいたいそこには寂しさが共存している。


ひとりぼっち、という言葉がピッタリ当てはまるような気分。
他人と一緒にいても、うつ症状が酷いときには「ひとりぼっち感」が出てきてしまうから


きっと症状の一種なんだろうなと思う。


もっと症状が酷いときには
「こんなに苦しんでるのは自分だけ」と無意識下で感じてることがよくある(最近気がついた)


そんな時には一度深呼吸。
苦しんでるのは私だけじゃない!


みんな色んな理由で大変なのだ。
目に見えないだけで、人は様々な苦労を抱えながら生きているってことを忘れがちになるけれど。

 

 


ブログという場もそのひとりぼっち感を無くすのに有効です。
みんなのブログを読んだらなんだか安心する。そして「苦労してるのは私ひとりじゃない」ってことを実感させてくれる。


だから、ここにいるブログを読んでくださっている皆様に本当に感謝しています。


精神科のデイケアが無くなってからというもの、このはてなブログが「うつ病としての私」の居場所になっています。


ありがとうございます。


体調の不安定さでなかなか記事が書けなかったり読めなかったりもするけれど
この場所を大切にしたい。


寂しいときに戻ってこれるそんな場所を持てて、幸せなのかもしれません。

 

ふくよかになってます。

一ヶ月経つの早い…。
最後にブログ書いてからひと月も経ってしまいました。みなさんいかがお過ごしでしょうか?


わたしはふくよかになっています。
運動をしても…お腹周りが(^_^;)笑
あれ?もしかして、増えてる…?


そんなに食べれてないのになぁ。
薬のせいなのか…?PMS対策でピル飲んでるせいもあるかも??


ブログに書くようなことと言えば
安室ちゃんの展示会に行ったことかな!


安室ちゃんの衣装がたくさん展示してあるんだけど、
もうどれもちっちゃい!ウエスト細い!!!!Σ(゚Д゚)びっくりするサイズでした。


衣装はどれも繊細な作り。一度もライブに行けたことはないので、安室ちゃんに一番近づけたのがその展示会ってことになります(衣装だけどね笑


やっぱり歌姫は違います。


どんな運動法をしてるのか教えてほしいよ、安室ちゃんー。どうしたら年齢重ねてもそんなに細くいられるんだい??可愛くいられるんだい??


そんな安室ちゃんを見つめつつ、今日も体操してました。笑


最悪痩せなくても!今より体力がついてくれたらそれでいい、というかそっちがいい!
と思いながら、ぼちぼちやっていこうっと。


みんな、マイペースでいきましょ。

 

 

 

 

うつ病の時に感じる「ふわふわ感」について

こちらのブログで読んで、「あ!私にもある!」と思ったので
対策法を記事にすることにしました。
福は内さんの記事です。
 
 
うつ病のとき、身体がふわふわとする感じありませんか?
 
こう、体がふわふわとした感じ。(めまいとは全く別物)
自分の心なのか身体なのかが
ここにしっかりと無い感じというか…
 
同時に何とも言えない不安感や
理由のない恐怖感も伴うことも多いです。
 
 
今は2つの方法で「ふわふわ感」から脱出しています。
 

1.ボディースキャンをする

身体の各部位に意識を持っていく方法です。手、脚、お腹、顔と自分の意識を向けリラックスしていきます。
 
わたしは一人でそれをやるのは難しいので
「寝たまんまヨガ」というアプリを利用してボディースキャンのようなことをしています。
 
プログラムが終わった後は、ふわふわ感が抜けていることがほとんどです。
ただし、プログラム時間が25分程度あるのが、
ちょっと時間かかるかなと
思うときもあります。
 

2.丹田に意識を集中させる

気功のDVDがついた本を使って、また身体からアプローチしています。
 
 

 
「病気にならず長生きできる気功DVDブック」という本です。
この本だと気功法が小分けにしてあって、簡単なものだと3~5分くらいで一つの気功法が終わります。
 
簡単に腰回りを動かす動きにより、丹田に気を集めます。(この本のDVDの第一章です)DVDの先生の動きをまねるだけです。
 
すると、お腹のあたりがポカポカとしてきて
安心感のようなものが生まれ
身体のふわふわ感が無くなっています。
 
この気功法にはかなり助けられました。
簡単なリズム体操にもなるのでセロトニンの分泌にも
良さそうです。
 
 
 
1.ボディースキャン
2.丹田に意識を集中させる
 
この2つでふわふわ感を乗りきっています。
 
人によって体感に差があるとは思いますが 
ご参考にしていただければ幸いです。
 

 

難しいことは分からないけど楽に生きたい。

鬱や不安に関する本を読んでいます。
 
体調が落ちてるときや不安感の強いときには、
その本に書いてある内容が難しく、難しく感じられる。
(実際に難解なのかもしれない)
 
優しいはずの本なのになぁ…。
1ページ、1ページめくるのが、読むのがしんどい。
 
運動だって、そうです。
重たい腰が上がらない日もあります。
昨日は出来たのに
今日は出来ない。
明日は出来るかもしれない。
 
鬱の治療は一進一退、
三歩進んで四歩下がる時だってある。
 
そんな現実を受け止めていきたいなぁ、抵抗感あるけど。
 
最終的には「生きてるだけで丸儲け」
と思うように心がけてます。
(それも出来る日と出来ない日がある!もぉー(ノД`))
 
 
 
難しいことは何一つ分からないけどさ、
 
鬱の人や体調悪くて悩んでる人
みんな救われればいいのに。
 
みんな楽に生きられたらいいのに、なんて。
 
今日も天を仰ぎながらぼんやり思うのです。 
 

家でホットヨガ。そして友人との連絡。

前回の記事で「運動するぞ!」と宣言しました。
そしてスクワットやらヨガやらやっているのですが・・・
 
家の中が熱い。
 
クーラー、効かない(泣)
 
腕を高く頭上に上げたとき、指先に
クーラーの風をちょこっと感じるだけという。
いや、部屋全体冷やしてくれや。
 
まさにおうちでホットヨガ
「その分脂肪も燃焼してくれてるはず!」とプラス思考に考えてみるとしますか(笑)
 
 
 
あと最近、久々に何人かの友達と連絡を取っているのですが、
みんな生活が前進していて
何か心が焦って苦しくなってしまいそうになりました。
 
でも他人は他人。
自分は自分。
 
「今現在の自分にとって何が一番大切か?」をもう一度自らに問い直したところ
『体力作り』という答えにたどり着きました。
 
そこからぶれちゃいけない。
他人の生活情報に惑わされず、
自分の目標だけをまっすぐに見ることが
必要不可欠なのかなと。
 
 
 
 
7月なのにこの猛暑。
皆様、体調管理にはお気をつけくださいね。
 

運動して痩せたい。いや、痩せる!

今週のお題「星に願いを」

 

4月の寝込んでたあたりから、太ってしまいました。
お腹だけ超ぽっこり。(泣)
 
昔は寝込んでても太ったりしなかったのになー。これが「新陳代謝が落ちる」ってやつか…。(実感)
 
そこで!
運動してウエスト周りを細くすることに決めました。今年の夏の目標です。
 
とは言うものの
・うつでそもそも体を動かす気力が欠けてる
・幼少期から運動音痴で運動を楽しいと感じたことがない
 
というハードルがあります。
 
なので、いかに
・無理なく続けられて
・楽しさを見いだせるか
 
がポイントかなと!
 
今のところスクワットや
「オチョダイエット」(腰を8の字に回す運動)を安室ちゃんの音楽をかけながら
出来る限りではありますがやっています。
 
それと食事量。
あんまり減らすのも良くないし、思いつめる原因になってもよくないので食事制限は超ゆるゆるで。
腹6分目くらいでごちそうさまするようにしています。20分くらいしたら8分目くらいに感じてくるので(笑)
 
具体的な目標としては
この間の秋に買ったベージュのおしゃれズボンが入るようになること!
今お腹のとこパンパンだから。(笑)
 
お気に入りのズボンなのでまた履いて出かけられるようになりたい…!
 
くじけても何度も起き上がりつつ
この夏は少し頑張ろうと思います。
 
 

体に安心感を持つと症状が止む。

うつで不安な状態から抜け出す方法を常に考え続けています。
模索しては本を読み、実践し、ネットの情報を検索しています。
 
そこで気づいたのが、心の不安を軽減するのは
体に安心感や充実感を持つことが有効だと言うことです。
 
リラックスする、というのとも少し違います。
 
私は体の安心感や充実感をどう作り出しているかというと、
気功のDVDを見ながら体を動かしたり
瞑想したりといったところですね~
 
 
まだまだ研究中!
 
瞑想には
「寝たまんまヨガ」というアプリを使っています。
無料で使える誘導瞑想だけでもかなり体がラクになります。チカラが抜けるというより・・・
 
こう、体と心がやっとひとつに収まった、カチッとはまったような感覚になるんです。
 
心身ともに安全感を感じている状態。
 
かなりオススメです。
無料で使える範囲で充分リラックス出来ます。